VOICEお客様の声

VOICE静岡県藤枝市在住山田さま (20代女性&20代男性)

山田様とのエピソード

山田様は、当時お付き合い二年くらいの時にプロポーズされたと思います。
とても優しいさわやかな男性で、彼女の好きなものもよくわかっていらっしゃり、
きっと普段からコミュニケーションがよくとれたお2人なのだろうと感じました。
よく笑う温かい雰囲気のお2人で、すごくお似合いのカップルだと思いました。

ご注文時に配慮したこと

山田様は、お好みをはっきりお伝えになるというよりも、信頼してお任せします、という姿勢で、ご注文をお任せくださったと思いました。この花束のバラは思い出そのものであり、お2人の絆そのものだと感じ、丁寧に扱おうと自然に思いました。
デザインはごくシンプルでしたが、花束に使われていたバラをすべて加工させて頂いたので、1輪残らず美しく保管できるよう努めました。

山田様へメッセージ

大切なプロポーズのお花の加工をご依頼頂きましてありがとうございました。
穏やかでやさしい彼と、小柄で可愛い女性で頭がよくしっかり者の彼女、というカップルですよね。出会うべくして会われたぴったりのお2人という印象でした。
また、たまに近況のお写真を送っていただいたりすると、お2人がより大人っぽくなっていたり、さらにパートナーシップが高まっているご様子を拝見して、ほほえましく見守っておりました。結婚式までに余裕のあるスケジュールを組まれ、その期間をお2人らしく過ごしていらっしゃるのがメールから伝わってきました。これからも応援していますので
いつでも気軽に頼ってきてください。いつまでも続く幸せをお祈り申し上げます。

Q1.どうやってアミティエを知りましたか

旦那さんが、バラを加工するにはどうしたら良いのかインターネットを使って調べていったらアミティエさんに辿り着きました。

Q2.なぜ花束をプリザーブド加工しようと思いましたか

私自身、花がとても好きでよく旦那さんから花をもらっていました。ですが自分でどうにかドライフラワーにすることはできてもプリザーブド加工はできませんでした。人生においてプロポーズしてもらえることはもう無いことだと強く思ったことと、すごく勇気を出してプロポーズしてくれた彼の気持ちも忘れたくないという思いもあり、大切なバラの花をしっかりカタチとして残したいと思ったからです。

Q3.実際に注文してみて、仕上がりをご覧になり、どんなお気持ちですか

依頼させていただいた時は、バラの色を一度抜くことや液体を使うことなどを教えて頂いたのですがどんなふうに出来るのか想像がつかずただ楽しみでしかありませんでした。実際に出来上がったものが私の手に届いた時とても嬉しかったことを今でも覚えています。大切な花をこうして加工し残すことができてよかったなと心から思いました。

Q4.金額はお安いものではなかったと思います
それでも申込みを決断されたポイントは何でしたか

確かに、安い物ではありません。しかし、それ以上に思い出や花に込められている想いの方が勝るので金額のことはあまり気になりませんでした。前々から、プリザーブド加工をしたいということも話をしていたのでそのために資金も用意していました。

Q5.アミティエの対応はいかがでしたか

とても迅速で丁寧で、とても安心できました。お店の雰囲気やスタッフの方の表情も明るく、初めて行った場所なんですが、全くそんな気がしませんでした。とても落ち着ける空気感でした。また、連絡もこまめにしてくださったため、ずっと出来上がるまでの期間楽しみでした。

Q6.お花をくれたお相手に伝えたいこと

私と結婚してくれて、選んでくれてありがとう。
ただただこの言葉に尽きますね、嬉しかったです。

Q7.お花を眺めるたびにこれからどんな気持ちになれそうですか

初心を思い出すと思います。プロポーズ当日のデートプランや、プロポーズをしてくれた時のこと、その時の気持ちなど。「大切にしたいな」と私もその時強く思ったので、その初心の心を思い出します。


Voice 一覧