人気デザインはハート型!

2021年6月6日

お花を残したい、と思う一方で、
“一体私のお花がどんな風に残るんだろう”と気になり、少し不安に思うのも正直なところですよね!

今日は、こんな風なデザインができますよ、という中でも、ハート型の完成品をご紹介したいと思います。

そもそも、保存加工とはどんなことかと言いますと、お客様の大切な生花の花束をお預かりし、特殊な加工液でプリザーブドフラワーへと変身させます。

質感としては、極めて生花に近く、弾力があるような柔らかさです。

加工後その仕上がったお客様のお花を、こんなふうにハート型にして額に納めることができるんですね。

ただ、お花のサイズによってハートのサイズが異なり、かわいくて立体的なハートを作るにはある程度広い面積の額を使わせて頂きたいと思います。

バラや、カーネーションが向いています。

とてもキュートですが、特別な技術と経験をもった職人しか出来ませんので、混み合っているときは少しお時間がかかります、ご承知おきください^ ^

お客様の大切な思い出と感動を、ハート型にして残しませんか。

お客様のお花のサイズによってご料金も異なりますが、おおよそ8万円〜20万円ほどかと思われます。

どうぞお気軽にお問い合わせください。