プロポーズの花束を枯らしたくない女性のお客様へ

2021年7月30日

まずは、プロポーズおめでとうございます。
晴れてご婚約、すごく幸せな感動を
味あわれていることと思います!
 
サプライズでプロポーズを受けたかたも、
プロポーズかなと予測がついていたかたも、
 
プロポーズで贈られた大切な花束を
『出来ればずっと残しておきたい』と
思われますよね。
 
特に暑い夏場は、
基本的にお花の傷みが早く、
すぐに適切な処理をしてあげないと
お花の元気がなくなってしまいます。
  
 

そこで!
 
お客様の花束に合った最適なアドバイスや
最適な残し方プランをご提案させて頂くには、

以下の二つの方法からタイムリーにまずは
お問い合わせ下さいませ。

1つめは、LINE。
ホームページ内に設置しているLINE相談ボタンを
タップして、アミティエ の公式LINEアカウントから
花束のお写真をお送りください。

お花のサイズ、本数、お客様のご意向に合わせた
最適なご提案をさせていただきます。

またLINEは、夜間や朝でも繋がりやすいので
お仕事でお忙しいかたや、夜間にプロポーズされたかたには便利なご連絡手段といえるでしょう。

そして2つめは、お電話。
お電話では、ご状況を丁寧にお聞きして
お客様のお花の状態に合った保管のアドバイスなどを
具体的にわかりやすくできるのがメリットです。

夜間などは繋がりにくいこともありますが、
やはり直接の会話でお話しできるので
安心感があると好評です。

お花の保存加工をご検討されるとなると、
お花の扱い方や、お申込み方法、
お支払い面など、気になることがたくさんあるかと
思いますので、

ぜひこの2つの、お好きなご連絡方法で
まずはお気軽にお問い合わせください。
 
 
プロポーズという、感動の瞬間に立ち会った
オンリーワンの花束。
大切にお預かりさせて頂き、
プリザーブドフラワーという枯れないお花へと
保存加工させて頂きます。
 
 
 
 
アミティエ オーナー
小田賀子