プロポーズの花束のプリザーブド保存加工

2021年11月28日

こんにちは!
プロポーズの花束加工ならアミティエ の、
オーナー小田賀子です。
 
全国の皆さまから、プロポーズで使われた花束を
お預かりさせて頂き、お任せ頂けることに
毎日心から感謝しています。

お二人の大切な想い出のお花をお預け頂き
本当にありがとうございます。

私たちがプロポーズの花束を
額装などに納めるときに、一番に留意していることが
あります。
 
それは、
当日の花束の雰囲気を極力再現すること。
 

私たちの1人よがりなデザイン性やおしゃれ感の
追求でなく、お客様のプロポーズの花束の
イメージをいかに、丸ごと額に納めることが
できるか、を大切にしています。

眺めるたびに、あの時の感動の瞬間を
思い出したり、ふと目をやるたびに彼が言ってくれた
プロポーズの言葉を心に浮かべられるような、
そんな額装をお作りすることを心がけています!  

そのために、
お客様たちとのご相談や打合せを大切にしていますので
ぜひお申込みの際には、なんでもお聞かせくださいね。

お花を扱うと同時に、アミティエでは
お客様の感動や想いをお預かりさせて頂いている
気持ちで、スタッフ一同取り組んでおります。
 
お花の鮮度やお申込みのスピードが命なので
なかなかゆっくりご検討されるお時間がないサービス
ではありますが、関わせて頂くお客様とは
大切な想い出を共有する姿勢でおりますので、
 
まずはお気軽にご相談くださいませ。

冬場でも、お花の鮮度は半日経つごとに
弱まってしまいます。お客様の花束に合った
アドバイスをさせて頂きますので、ご検討中の
お客様はまずは、LINEからお花のお写真を
お送りください。
 
最後までお読みくださり、
ありがとうございました!