お誕生日に贈られた花束のビフォーアフター公開します

2022年2月4日

静岡市在住50代 M様の
花束保存加工ストーリー
 
お誕生日を迎えられた当日、
離れて暮らす妹様より、華やかで明るい
お誕生日祝いの花束が宅急便で届いたそう。

毎年のお誕生日を気にかけ合う、
仲の良い姉妹でいらっしゃいますが
今年送られてきたお花の、あまりの可愛さに
 
『どうしても枯らしたくない』
『長く楽しめたらいいのに』と思われ、
 
この花束をプリザーブド加工してもらおう!と
思い立ち、お誕生日のその日のうちに
アミティエ に花束を持ち込まれました。
 
M様は高揚感に溢れ、
『このお花、加工してください♪』と
期待とうれしさいっぱいにお申込み頂いたのが
印象的です。
 
 
実はその5日後に、一つのお写真が
M様から送られてきました。
  
あの日、3/4のお花を加工にお預かりし、
残りの1/4はお持ち帰りされていたんです。

持ち帰ってきたお花はもうこんな姿になってしまい
一気に枯れた、とのこと。 
“本当にアミティエ さんに加工を依頼して
良かった!” と、改めて思われたのだそうです。
 

🌹M様のお誕生日の花束・加工完成まで🌹

◯2021.11.27 花束がご自宅に宅急便で贈られる
◯その日のうちにアミティエへ
◯2022.01.07加工の花、保存成功のご連絡
◯2022.01.17💖プリザーブド製品完成
  ↓ ↓ ↓
 1月25日ころM様ご来店にて
 ご納品完了
 
 
このようなスケジュール感で、
お申込みからご納品までには、
2ヶ月から2ヶ月半ほどが目安となります。

ご姉妹の思いやりと絆をまたさらに
お繋ぎできたような気がして、
お引き受けしたアミティエ スタッフ一同、
ご納品時のM様の笑顔が忘れられません!
 
 
M様この度は大切なお花をお預け下さり
本当にありがとうございました。
ますますのお幸せをお祈りしております!

アミティエ
オーナー  小田賀子