七夕が新たな記念日に!108本の薔薇の花束をお持ち込み

2022年7月13日


皆様こんにちは!
 
7月7日は七夕でしたね。
織姫と彦星が天の川を渡って会うことができるといわれる
ロマンチックな日ですよね⭐️
 
 ⠀
そんな七夕の日に織姫と彦星以上にロマンチックな
プロポーズを受けたお客様がご来店されました!

 

記念日やお誕生日というわけではなく、
七夕という日をあえてお選びになり、
なんと108本の大きな大きな真っ赤な薔薇の花束で
プロポーズをされたのです🌹❤️
 
おふたりの中で、7月7日は
プロポーズ記念日として新たな節目となりましたね。

 
 ⠀
そして、そんな108本の薔薇の花束を抱え、
なんとか残したい!とアミティエにお越しくださいました。
 
ここから約半分ほどの薔薇をお預かりし、
プリザーブド加工後、額装にお納めいたします。
もう半分のお花たちはしばらく生花としても
お楽しみいただくこととなりました♪

立派な花束で仕上がりが楽しみですね✨
大切なお花、責任を持ってお預かりさせていただきます!

 ⠀
プロポーズの日にお誕生日や記念日を
選ばれる方も多いかと思います。
けれど、もしかしたらこちらのお客様たちのように
あえて予想だにしていなかった日をお選びになるのも
サプライズ性があって素敵かもしれませんね。

 ⠀
そんな新たな記念日には、
きっとお花を贈られる方も多いかと思います。
新しい記念日の思い出として、
花束保存加工は、これからの未来にも
花を添え続けてくれる存在になるはずです。
 
 ⠀
枯らしたくない思い出のお花を受け取ったら、
まずはアミティエにご相談くださいませ。
 
 
アミティエ 芝野