DELIVERYお花の処理&配送方法について

ご注文の5つのSTEP

  • 1

    ご注文・お申込

    ご注文専用フォームから、必要事項を入力して、お申込ください。

  • 2

    必要なグッズをご準備ください

    ダンボールや、ガムテープ、アルミホイルなどの簡単な日用品です。

  • 3

    花束・ブーケの固定作業をしてください

    ダンボールの中で花が揺れないよう固定して頂きます。

  • 4

    指定のアミティエ加工センターへお送りください

    伝票の書き方、送り方についてよくお読みください。

  • 5

    お花が到着したらご連絡させて頂きます

    お客様のお花を当方で受け取りましたら、お花の状態含めご連絡をさせて頂きます。

お花の固定作業のポイント

  • 1
    一日でも早く加工に入るのが、美しい花に仕上げる最大のポイント。
    忙しくても、お疲れでも、眠くても、申し込みたい!と思ったその日に作業してくださいね!
  • 2
    ダンボールの中で、花が揺れてこすれたり、ひっくり返って傷ついたりしないよう、<配送方法>をしっかりと読みながら、丁寧に作業をしてください。
  • 3
    ダンボールを横に揺すっても、縦に揺すっても、花が動かないことを確認しましょう。
  • 4
    適当なサイズのダンボールがない場合、お近くの配送業者さんや、スーパーマーケットなどにお出かけいただき、入手してください。
  • 5
    茎の部分はしっかりと固定しますが、花びら部分に何かが触れていることがないようにしてください。変色やひび割れを防ぎます。

お花の配送方法・手順

お客様にご準備いただくもの
・お花のサイズに合ったダンボール(ふたがしまるもの)
・箱ティッシュ
・サランラップ
・アルミホイル
・輪ゴム(またはセロテープ)
・布ガムテープ
・新聞紙や気泡緩衝材(ぷちぷち)

  • 1
    必要な物を揃え、お花の形が崩れないよう、ダンボールの中に緩衝材を敷きます。
  • 2
    加工をするのは、花の部分で、葉や茎は加工いたしません。
    よって、長い茎は必要ないので、余分な長さをカットします。
    ➔必要な茎は、15㎝~20センチで十分です
  • 3
    到着までなるべく長持ちするよう、十分に茎に水分を含ませます。
    図のように、たっぷりのティッシュに、十分に水を含ませ、茎に巻く。
  • 4
    水が垂れないように、ティッシュ全体をサランラップで、覆います。サランラップが外れないよう、輪ゴムまたはセロテープで留めてください。
    さらに、水が漏れないよう、その上から、大きめにカットしたアルミホイルを巻きつけます。
  • 5
    上記のように作業ができたら、それをダンボールに固定してください。
    このとき、花の上には何もかけないでください。(傷む原因になります)


送る前に、以下をご確認ください!
重要!確認事項

  • 1
    ブーケや花束についていたリボンや小物を一緒に入れるときにはそれらを小さなビニール袋に入れるなどして、お花の上に乗ったりしないよう、ダンボールのどこかに貼りつけてください。
  • 2
    箱の内側に、お客様の氏名(お申込名)をわかりやすく大きくはっきりとご記載ください。他のお客様のお花との取り違えを防ぎます。
  • 3
    ふたを閉めた時、お花にふたがついてしまっていないか今一度ご確認ください。
  • 4
    夏季(6月~9月)は、冷蔵のクール便をご利用ください。